新連載と新刊情報

更新をサボっていた間に新連載がはじまった

 

まず漫画ゴラクスペシャルで「きみにかわれるまえに」という漫画の連載が開始

前に、ヒバナで「ニ兆年と一日と猫」という、ギャグではない読みきりを書いたところ

この路線で連載しませんかと声をかけてきたのがまさかのゴラクだけという展開。

他の掲載作品とはずいぶん温度差が、と言いたいが、実はうちにゴラスペが送られてきてないので、わからぬ、自分のマンガがのってるのかさえわからぬ

平素「献本いらねえっつてんだろ、ぶっコロ助されてえのか」と言っているので「雑誌の献本はしろ」とは言い難く、そのまんまになっている

一応単行本1巻分連載予定だが、アンケートなどよろしく頼む

 

同じくゴラク系列で今月新刊が出る

週刊漫画ゴラクで連載している、エロコラムの書籍化だ。逆に清々しいほど下ネタとエロネタしかないので、苦手な人はいつも通り買って読まずに燃やせばいいと思う。

楽天では「ブスの猥談」というタイトルで出るらしいが、同じ本だ

これは「ブスの本懐」が好きだと言う担当が最初つけたタイトルなのだが「ブス関係ねーし、ブスの本懐もそこまでバカ売れしたわけじゃねーから、あやかる意味とか特にねえよ」と言ったところ、すぐに「猥談ひとり旅」になった。

この紙の本が売れ辛い時代にさらに買い手を拒む帯がカッコいい

 

もう一つウエブでコラムの連載が始まった

 

souffleというサイトで「ほがらかSNS生活」というコラムが始まる

その名の通り、最後にして唯一の居場所SNSを心やすらかに楽しむコツを考えるコラムだ、どうでもいいが「ほがらか」と言う言葉が好きすぎかよ

当初は隔週の予定だったが、大好評なので週刊にしてくださいと言われ、気を良くして週刊にした、いつもの安請け合いだ

 

他にも年内か年始目標にもう一つ古巣で連載できるように今準備中だ。

こういう仕事は話はきても、途中で頓挫することもままあるので、それを見越して来た話は全部何も考えずに「やります」というのだが、運良くどれも頓挫せず始まってしまうと、とても困ったことになる。

でも仕事はあってもなくてもどうせ地獄なので、仕事がなくて困るよりはあって困る方がましだと思っているので

仕事はいつでも募集中だ

rosia29ゴミg.mail.com

 

ご依頼はゴミ部分を@に変えてご連絡ください、タダとガチャも回せない原稿料、迷惑フォルダに入らない限りはお返事します

あわせて読みたい