記録をつける

実は去年から、とある理由で通院をしている。

詳細については秋ごろの新連載に書くが、その中で「日々何をしたか記録をした方が良い」と言われた。

言われた瞬間「そんなの続くわけがねえ」と思ったが、いつも通り「はい!」と言った。

そういうところなのだ。

ただこうやって、ブログに書けば続くかもしれないと思ったので、今日から、1日の記録をつけていこうかと思う。

8時前起床、一時間近くスマホをいじりながら虚空を見つめる。

9時始業

コラムの原稿チェック6本ぐらいと、それにつける一コマイラストを描く、部屋のごみ箱のごみを捨てるという快挙。

11時

日課のステッパーを一時間踏む

12時

風呂に入り、虚空を見つめる

13時始業

ひとりでしにたいの原稿をやる

17時

夫と、焼いた動物の死骸を食べに行く

19時半帰宅、虚空を見つめる

20時半始業

夫婦生活の原稿を書く

21時半今ブログを書いている

 

もう少し始業を早くした方が良いかもしれない

 

来週発売です、よろしく

 

 

 

あわせて読みたい